ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

その他金融

【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第3回の利金を頂きました

 「ナティクシス 2020年12月1日満期 円建 早期償還条項付 日経平均株価・S&P500 複数指数連動社債」から第3回の利払いが実行されました。今回も 6.25%の判定での利金を頂いています。ナティクシス様、ありがとうございます。

220px-Natixis

 本債権の利率は9月1日に日経平均株価と S&P500の水準で判定され決定されます。日経平均株価は 16,009.92円以上、S&P500は 1,682.10pt以上が 6.25%の利金を頂くための条件となっております。今回もなんとか両指数とも判定時の水準はクリアしており受取金額は 12,452円を頂くことができました。

 日経平均が年初から判定のギリギリの水準まで落ちておりますので、判定基準日が近づくと毎回ヒヤヒヤしています。次は12月頭ですが果たして再び 6.25%の利金を頂くことが出来るのでしょうか? 精神的に気苦労が絶えないためヒヤヒヤはしますが、それでも多くの日本株と違い4半期ごとに利金が頂けるのは嬉しいですね。

ナティクシス複数指数連動社債 2020年12月満期 第3回利金計算書

ナティクシス複数指数連動社債 2020年12月満期 第3回利金計算書

 今後も日経平均株価と S&P500の動向に左右されることになりますが、S&P500については 2,200ptsをうかがう水準まで上昇しておりますが、米国の利上げがはじまればこのあたりで頭打ちとなりそうです。大きな調整がないことを祈るばかりとなります。依然として高水準での推移が続いておりますので「年内は 1,700割れは心配いらない」と思ってはいるものの今年に入ってから 1,900割れは何度か現れておりますので予断は許されません。

 日本株は復調の兆しが見え始めた所です。日経平均は不安定ながらも17,000円を奪還しここを維持できるかどうかで今後の局面が大きく左右されそうです。17,000円で跳ね返されるようですと本格的な上昇はしばらく遠のきそうですが、こちらは米国利上げによる円安と日銀のETF買いによる下値の堅さが見受けられます。今回は前回の本債券の利金を頂いた際のブログ更新時と情勢が大きく変わりつつあります。日経は 17,000円を奪還しました。年末に向けて高値を追うラリーとなりますでしょうか?

 次回12月の早期償還判定水準は、日経平均が20,412.65円、S&P500が2,144.68ptsとなっております。S&P500は判定水準を達成しておりますが、日経平均はとても考えられない高値ですから償還はないと思われます。日経平均の償還基準としては最終の第19回の17410円程度が見込まれる程度ですので、本債権は最後までお付き合いすることになりそうです。

購入元本 今回受取利息 受取利息総額 実績平均年利
1,000,000円 12,452円 37,356円 3.74%

 今度とも日経平均株価は 16,009.92円以上。S&P500は 1682.10pt以上で推移してくれることを祈るばかりですから、債券投資に関しても相変わらずのお祈り投資法を実践してしまっております。もう少し環境が良くなれば真っ当な国債や社債などを購入していきたいと思います。このように債券ですらイロモノを買ってしまう考えの浅さと自分の才能の無さについては、毎度のことながら大変恨めしく思っております。

 12月の第4回も 6.25%の利金払いを頂けるように願うばかりです。皆様の投資も良い成績になりますことをお祈り申し上げます。

a_02

ピックアップ記事

  1. 【銀行】PRESTIAに初訪問してきました
  2. 【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました
  3. 【配当】プラネット様より配当金を頂きました
  4. 【レビュー】SATECHIの合皮製デスクマットを試してみた
  5. 【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ

関連記事

  1. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第1回の利息を頂きました

    「ナティクシス 2020年12月1日満期 円建 早期償還条項付 日経平…

  2. その他金融

    その他金融テスト

    ここでは銀行、預金、不動産など株式、投資信託以外の話題を書くカテゴリー…

  3. その他金融

    【銀行】PRESTIAに初訪問してきました

     ナティクシスの仕組債を購入するためにPRESTISになって初めて支店…

  4. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債

     「ナティクシス 2020年12月1日満期 円建 早期償還条項付 日経…

  5. その他金融

    『citibank』から『PRESTIA』へ

     シティバンクのリテールバンク事業が11月から SMBC信託銀行に統合…

  6. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました

     「ナティクシス 2020年12月1日満期 円建 早期償還条項付 日経…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

a_02

人気の記事

  1. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

先物始めました – Road to 10 million –

 
【平成28年】
 
2月下旬に 20万円でスタートしました。
 
損益は受渡日ベースです。
 
 

 2月:+ 13,436 円
3月:+101,224 円
4月:- 89,936 円
5月:+  9,784 円
6月:+ 89,664 円
7月:+ 80,976 円
8月:+407,128 円
9月:+134,060 円
10月:+490,752 円
11月:-255,724 円
12月:-282,560 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:+698,764 円
税金:-141,954 円
利益:+556,810 円
出金:-256,810 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年余力: 500,000 円
 
平成28年損益:+556,810円
通算損益:+556,810円
 

税金分と種銭 20万円と端数を出金しました。
 
【平成29年】
 
平成29年は元金 50万円でスタートです。
 
 

 1月:+ 431,792 円
2月:+  28,056 円
3月:+ 203,436 円
4月:        0 円
5月:-  23,516 円
6月:+ 477,404 円
7月:+ 822,660 円
8月:- 462,820 円
9月:- 884,768 円
10月:- 702,052 円
11月:        0 円
12月:- 453,324 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:- 563,132 円
税金:        0 円
利益:- 563,132 円
出金:        0 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年余力:-  63,132 円
 
平成29年損益:-563,132 円
通算損益:-   6,322円
 

1年目に遺した50万円の利益をトバしました。
 
夏以降は心が整わないままエントリーしては、
含み損を抱え、損切りできず、追証を払えなくなり
大幅ロスカットするを繰り返しました。
 
【平成30年】
 
平成30年はマイナスを清算するために
63,132円を入金しました。
 
昨年の二の轍を踏まないよう注意したいところです。
 
平成29年の追証入金分の残りに加えて
1年目の運用資金20万円に再度ご出陣いただき、
ミニ3枚運用できるように態勢を整えました。
 
平成30年は元金 472,924万円でスタートです。
厳密には損失の清算もありましたので
536,056円で再スタートしたことになります。
 

 1月:+ 342,008 円
2月:- 536,432 円
3月:        0 円
4月:+ 296,212 円
5月:+ 339,576 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:+ 441,364 円
 
(6月29日現在)
6月仮損益:+ 607,664 円
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年通算:+1,049,028 円
未払税金:-  262,257 円
荒損益:+  786,771 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(期中の未払税金は25%として計算しています)
 
通算仮損益:+ 780,449 円
目標まであと:9,219,551 円
 
  1. ライフスタイル

    【レビュー】SATECHIの合皮製デスクマットを試してみた
  2. その他金融

    【銀行】PRESTIAに初訪問してきました
  3. クレジットカード

    【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ
  4. 株式投資

    【配当】プラネット様より配当金を頂きました
  5. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました
PAGE TOP