クレジットカード

エポスカードがゴールドカードにランクアップしました

春にクレジットカードを見直しまして3月より、エポスカードの無料ゴールドをゲットするべく修行しておりました。ネットの情報通り無事に6か月の実績+1ヶ月でインビテーションをいただき、即アップグレードさせていただきました。

現在のクレジットカードデッキは以下の通りです。

カード名 ブランド 年会費(税込) 用途
TRUST CLUB プラチナVISAカード VISA 38,500円 メイン
みずほセゾンプラチナ・アメックス AMEX 22,000円 サブ
エポスゴールドカードVISA VISA 0円 無料金
SUBARUカード VISA 1,925円 特典維持
arecore SUGOCA一般カード VISA 1,375円 付き合い
Melody plusゴールド JCB 5,500円 付き合い
楽天カード Master 0円 楽天市場
Sony Bank WALLET VISA 0円 特典維持
イオンゴールドカード VISA 0円 無料金
f-JOY VISAカード VISA 0円 特典維持

ここから年内の予定は、12月1日から申し込みが始まるセゾンクラッセ経由のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの入手を検討しております。こちらのカードは春に祭りになったものの気づいたときは申込期限が切れており、申し込みができませんでした。来月、このカードを入手できれば、エポス、セゾン・アメックス、イオンの流通無料金の三雄を入手することになります。ただし無料金とはいえ、セゾンゴールドは実質無料金であり、年会費を無料化するためには「年1回の利用が必須」ですので忘れないようにしたいところです。

今回のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスは、年会費1万円のゴールドカードの無料化であり、エポスとセゾンに比べて保険が手厚いので入手必須かと思っております。特に海外旅行保険は自動付帯でついています。エポスとともに保有してて損のないカードかと思います。また、エポスやイオンではなかった家族特約もついており、無料カードとしては神と言えるレベルで非常にお得度の高いカードとなっており、春に祭りになったのがよくわかります。

こうしますと、みずほセゾンプラチナがセゾンアメックス被りとなるために退会を考えてしまうのですが、他にプラチナ保有のトラストクラブ・プラチナが保険が国内海外とも利用付帯であり、みずほセゾンプラチナが国内海外ともに自動付帯ということもあり、みずほセゾンプラチナの大会に二の足を踏む状況です。また、保険を検討に入れると地味に地銀のJCBゴールドカードの保障が厚くてびっくりします。

今後はクレジットカードのマイデッキを検討するのであれば、エポスをプラチナにするか、ラグジュアリーカードのチタンをゲットして既存のプラチナを切るか、などと抜本的な変更になりそうなところです。頭を悩ますのがなかなか楽しい時間ですね。

a_02

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】SATECHIの合皮製デスクマットを試してみた
  2. 【銀行】PRESTIAに初訪問してきました
  3. 【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました
  4. 【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ
  5. 【配当】プラネット様より配当金を頂きました

関連記事

  1. クレジットカード

    クレジットカード投稿テスト

    ここではクレジットカードの話題について書いていくカテゴリーとしたいと思…

  2. クレジットカード

    【カード】シティバンク プラチナ取得までの流れ

     おそらく最後のシティバンク プラチナカード取得記 シティバンク、…

  3. クレジットカード

    クレジットカードの見直しをしました

    クレジットカードの見直しを行いました。見直し前は以下の通りです。…

  4. クレジットカード

    【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ

     シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ シティカー…

  5. その他金融

    『citibank』から『PRESTIA』へ

     シティバンクのリテールバンク事業が11月から SMBC信託銀行に統合…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

a_02

人気の記事

  1. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

先物始めました – Road to 10 million –

 
【平成28年】
 
2月下旬に 20万円でスタートしました。
 
損益は受渡日ベースです。
 
 

 2月:+ 13,436 円
3月:+101,224 円
4月:- 89,936 円
5月:+  9,784 円
6月:+ 89,664 円
7月:+ 80,976 円
8月:+407,128 円
9月:+134,060 円
10月:+490,752 円
11月:-255,724 円
12月:-282,560 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:+698,764 円
税金:-141,954 円
利益:+556,810 円
出金:-256,810 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年余力: 500,000 円
 
平成28年損益:+556,810円
通算損益:+556,810円
 

税金分と種銭 20万円と端数を出金しました。
 
【平成29年】
 
平成29年は元金 50万円でスタートです。
 
 

 1月:+ 431,792 円
2月:+  28,056 円
3月:+ 203,436 円
4月:        0 円
5月:-  23,516 円
6月:+ 477,404 円
7月:+ 822,660 円
8月:- 462,820 円
9月:- 884,768 円
10月:- 702,052 円
11月:        0 円
12月:- 453,324 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:- 563,132 円
税金:        0 円
利益:- 563,132 円
出金:        0 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年余力:-  63,132 円
 
平成29年損益:-563,132 円
通算損益:-   6,322円
 

1年目に遺した50万円の利益をトバしました。
 
夏以降は心が整わないままエントリーしては、
含み損を抱え、損切りできず、追証を払えなくなり
大幅ロスカットするを繰り返しました。
 
【平成30年】
 
平成30年はマイナスを清算するために
63,132円を入金しました。
 
昨年の二の轍を踏まないよう注意したいところです。
 
平成29年の追証入金分の残りに加えて
1年目の運用資金20万円に再度ご出陣いただき、
ミニ3枚運用できるように態勢を整えました。
 
平成30年は元金 472,924万円でスタートです。
厳密には損失の清算もありましたので
536,056円で再スタートしたことになります。
 

 1月:+ 342,008 円
2月:- 536,432 円
3月:        0 円
4月:+ 296,212 円
5月:+ 339,576 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:+ 441,364 円
 
(6月29日現在)
6月仮損益:+ 607,664 円
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年通算:+1,049,028 円
未払税金:-  262,257 円
荒損益:+  786,771 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(期中の未払税金は25%として計算しています)
 
通算仮損益:+ 780,449 円
目標まであと:9,219,551 円
 

  1. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました
  2. クレジットカード

    【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ
  3. 株式投資

    【配当】プラネット様より配当金を頂きました
  4. その他金融

    【銀行】PRESTIAに初訪問してきました
  5. ライフスタイル

    【レビュー】SATECHIの合皮製デスクマットを試してみた
PAGE TOP