その他金融

【銀行】PRESTIA から『 PRESTIA 誕生キャンペーン』が案内されています

 PRESTIAから『 PRESTIA 誕生キャンペーン』が案内されています。外貨運用で最大 10万円のキャッシュバックです。さすが誕生キャンペーン太っ腹です。

151103prestia

 さっそく内容を見てみました

 
 条件となる取引は

1)円資金から外貨預金へのお預入れ
2)外貨建て投資信託の購入申込み
3)他の金融機関から外貨をご送金

 
となっております。

 キャンペーンの内容は以下の通りです。

 キャンペーン期間中に、キャンペーン対象となるお取引のいずれかを完了されると、1取引あたり 1万通貨(※1)ごとに 1ポイントを付与し、期間中の対象取引の合計ポイント(※2)を算出します。合計ポイントに対して、ポイントキャッシュとして1~49ポイントまでは1ポイントにつき 1,000円、50ポイント以上で一律5万円をプレゼントいたします。さらに、合計ポイントに応じてボーナスキャッシュをプレゼント。最大 10万円(50ポイント以上のお取引の場合)までキャッシュプレゼントいたします。
※1 香港ドル、ノルウェークローネ、南アフリカランドは 10万通貨ごとに1ポイントが付与されます。
※2 外貨送金は、対象となる全送金のうち、換算ポイントが最大の送金のみをポイント加算対象とします。

 注意する点は、

 外貨送金では対象となる全送金のうち『換算ポイントが最大の送金のみがポイント加算の対象』となるようです。そのため外貨送金でポイントを狙う場合は、1通貨にまとめて送金するのがベストとなります。

 さらに1万通貨単位ごとですので、18,000ドル送金・両替・運用してもポイントは1ポイントということになってしまいます。このあたりのポイント計算にも細心の注意が必要です。

 肝心のポイントとキャッシュバックの関係は?

 ポイントとプレゼントキャッシュの関係は以下の通りです。
151103prestia2
 さて。キャッシュバック上限である 10万円を狙うためには 50ポイント以上のポイントが必要です。米ドルですと総額 6,000万円超を動かすということになります。現在の為替レートで円建ての金額が最も少額となるのは NZドルで 4,200万円程度でしょうか。・・・書いていて眩暈がしてきました。

 1番資金効率が良いのは、

 3)の外貨送金で25万ドルを PRESTIA の口座に送り、そこから送金した資金で2)の外貨建て投資信託を25万円分購入するというケースになりそうです。この場合、25万ドルをFX業者から PRESTIA に送金し、それで投資信託を購入するのがベターだと思われます。(50万ドルをサクッと振り込むようなお金持ちの方はここを見ていないという想定です)

 PRESTIA で両替するときの為替レートは片道1円の手数料が必要となりますので、FX業者に比べて著しく不利となります。そこで外貨への両替は外貨送金手数料の安いFX業者を使うことがおすすめです。

 例えば、YJFX!(無料でしたが、11月より外貨出金手数料:1500円となりました)、マネーパートナーズ(月1回無料)、セントラル短資FX(外貨出金手数料:1500円。指定銀行(みずほ銀行・みずほコーポレート銀行・三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行本店)のみ無料)などが代表でしょうか。

 PRESTIA では外貨受け取りのリフティングチャージが無料ですから、格安で両替できることになります。FX業者を経由して両替するこの手法が面倒くさいという方ではプレミアムデポジットを利用する手段もあります。しかし取引として不利があることを理解した上でなければあまりお勧めできません。

 私が外貨建て投資信託を購入した際は、プレミアムデポジットを利用して、少しだけ手数料を浮かすことに成功しました。しかし両替のためにプレミアムデポジットを使うのは、確実性にも乏しいため得るものは少ないです。「今のこの為替レートでよい! 後の事なんか知るか!」と思っている方が利用する分には良いかもしれません。

 今回の外貨キャンペーンは、

 citibank 時代の『夏のボーナスキャンペーン』に比べると少々見劣りする内容です。『夏のボーナスキャンペーン』では、預入残高が 1,000万円以上でそのうち外貨が 300万円分あれば、入金額に応じて最大5万円プレゼントでした。

 『夏のボーナスキャンペーン』も諸々の条件がございましたが、これに比べると今回のキャンペーンは条件のハードルが高すぎて「キャンペーンに乗ってやろう!」という意欲がわきません。「 PRESTIA は、自分達とは違う本当にお金持ちの人のための銀行になったんだなぁ」という感慨が残ります。

 結論としては

 今回のキャンペーンで現金プレゼントを狙うには、私のような一般人にはハードルが高すぎて無理なようです。しかし新しく生まれた『 PRESTIA 』が、今後大きく飛躍することを願わずにはいられません。そして将来は今回のようなキャンペーンに、鼻歌でも歌いながら参加できるようになりたいと思っています。

ピックアップ記事

  1. 【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました
  2. 【配当】プラネット様より配当金を頂きました
  3. 【銀行】PRESTIAに初訪問してきました
  4. 【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ
  5. 【レビュー】SATECHIの合皮製デスクマットを試してみた

関連記事

  1. その他金融

    【銀行】PRESTIAに初訪問してきました

     ナティクシスの仕組債を購入するためにPRESTISになって初めて支店…

  2. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第3回の利金を頂きました

     「ナティクシス 2020年12月1日満期 円建 早期償還条項付 日経…

  3. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第4回、5回、6回の利金を頂きました

     「ナティクシス 2020年12月1日満期 円建 早期償還条項付 日経…

  4. その他金融

    利用中の主な取引金融機関は

     口座があり利用実績のある主な取引金融機関は以下の通り。  【…

  5. その他金融

    『citibank』から『PRESTIA』へ

     シティバンクのリテールバンク事業が11月から SMBC信託銀行に統合…

  6. その他金融

    その他金融テスト

    ここでは銀行、預金、不動産など株式、投資信託以外の話題を書くカテゴリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

a_02
HP Directplus オンラインストア

人気の記事

  1. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

先物始めました – Road to 10 million –

 
【平成28年】
 
2月下旬に 20万円でスタートしました。
 
損益は受渡日ベースです。
 
 

 2月:+ 13,436 円
3月:+101,224 円
4月:- 89,936 円
5月:+  9,784 円
6月:+ 89,664 円
7月:+ 80,976 円
8月:+407,128 円
9月:+134,060 円
10月:+490,752 円
11月:-255,724 円
12月:-282,560 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:+698,764 円
税金:-141,954 円
利益:+556,810 円
出金:-256,810 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年余力: 500,000 円
 
平成28年損益:+556,810円
通算損益:+556,810円
 

税金分と種銭 20万円と端数を出金しました。
 
【平成29年】
 
平成29年は元金 50万円でスタートです。
 
 

 1月:+ 431,792 円
2月:+  28,056 円
3月:+ 203,436 円
4月:        0 円
5月:-  23,516 円
6月:+ 477,404 円
7月:+ 822,660 円
8月:- 462,820 円
9月:- 884,768 円
10月:- 702,052 円
11月:        0 円
12月:- 453,324 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:- 563,132 円
税金:        0 円
利益:- 563,132 円
出金:        0 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年余力:-  63,132 円
 
平成29年損益:-563,132 円
通算損益:-   6,322円
 

1年目に遺した50万円の利益をトバしました。
 
夏以降は心が整わないままエントリーしては、
含み損を抱え、損切りできず、追証を払えなくなり
大幅ロスカットするを繰り返しました。
 
【平成30年】
 
平成30年はマイナスを清算するために
63,132円を入金しました。
 
昨年の二の轍を踏まないよう注意したいところです。
 
平成29年の追証入金分の残りに加えて
1年目の運用資金20万円に再度ご出陣いただき、
ミニ3枚運用できるように態勢を整えました。
 
平成30年は元金 472,924万円でスタートです。
厳密には損失の清算もありましたので
536,056円で再スタートしたことになります。
 

 1月:+ 342,008 円
2月:- 536,432 円
3月:        0 円
4月:+ 296,212 円
5月:+ 339,576 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
累計:+ 441,364 円
 
(6月29日現在)
6月仮損益:+ 607,664 円
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年通算:+1,049,028 円
未払税金:-  262,257 円
荒損益:+  786,771 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(期中の未払税金は25%として計算しています)
 
通算仮損益:+ 780,449 円
目標まであと:9,219,551 円
 
  1. ライフスタイル

    【レビュー】SATECHIの合皮製デスクマットを試してみた
  2. その他金融

    【銀行】PRESTIAに初訪問してきました
  3. ナティクシス 仕組債 アイキャッチ

    その他金融

    【債券】ナティクシス複数指数連動社債から第2回の利息を頂きました
  4. クレジットカード

    【カード】シティカードジャパンから三井住友トラストクラブへ
  5. 株式投資

    【配当】プラネット様より配当金を頂きました
PAGE TOP